FC2ブログ




ゲイ仲間が欲しい。


カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

マイク

Author:マイク
外人好きのゲイ。
写真は僕では有りません。



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アバクロ
最近日本でも大人気の『アバクロ』。実はアメリカのゲイボーイズにも人気なんです。いつもお店の前にcuteな子を立たせ、黄金のボディを見せ付けちゃってくれてます(なぜか上半身はいつもハダカ!)。管理人のオススメBOYはJoshくん。会いたい人はビバリーセンターにレッツゴー!今日はアバクロの歴史について調べてみました!

1892年デイビット・アバクロンビーがアウトドア用品店として創立。1900年に弁護士のエズラ・フィッチが経営に参加し『アバクロンビー&フィッチ』とりました。その頃はまだスポーツ用品店で、その時代のVIP(ケネディ大統領を含む)が顧客リストに名を連ね、時が経つと共に洋服が中心のブランドと成長しました。1928年フィッチ引退後も企業は成長を続けたが、1970年代から経営危機に陥り、大企業たちが売買を続けました。
1992年、マイケル・ジェフリーズ氏が最高経営責任者(CEO)に就任し、元来大人向けカジュアルだったけれどターゲットを大学生に変え、特に白人の若者からの絶大な支持を獲得し、『東海岸のアバクロ』となり現在に至ります。

2年前くらいからはじまった兄弟ブランド『ホリスター(Hollister)』は値段もお手頃。週末になると、お店の前でモデルが立ってたりして夏はパンツ一丁だったりするのでお店に行けばナマ筋をタダで見ることが出来ます。
http://refer.ccbill.com/cgi-bin/clicks.cgi?CA=919096-0004&PA=1026461
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


テーマ:男性露出 - ジャンル:アダルト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。