FC2ブログ




ゲイ仲間が欲しい。


カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

マイク

Author:マイク
外人好きのゲイ。
写真は僕では有りません。



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポーツの秋
ゲイはスポーツジムへ通うべき!スポーツの秋!

体を動かすということは、魅力的な身体を作るだけでなく、精神的にもとても自分に自信がもてるようになります。スポーツジムへ通っている、あるいは日常身体を動かしているゲイボーイの心理にスポットをあててみました。

1, 開放的な気持ちになる スポーツジムは緊張するところです。素敵な男性がたくさんいるジムでは特に。しかし同時に開放的な気持ちになります。スポーツジムは新しい友達を作る絶好の場です。友達止まりではなく、デートにだってつながるかもしれません。
2, 自分に専念できる ジムに通っている全ての人が、費用を払い、「自分を良くする」という目指すゴールも皆同じです。どこのジムにもパーソナルトレーナーがいます。がんばりましょう!
3, 健康的な毎日 日常的に筋肉を動かすことを取り入れると、筋肉の付きが変わってきます。
4, ジム友達が出来る ジムに友達が出来ると通う回数も多くなり、意欲もわいてきます。そして、「類は友を呼ぶ」の言葉のとおり、あなたに似た人が近づいてきます。
5, 通うごとに発見 そんなに真剣になることはありません。通うたびにどうすればいいのか判ってきます。どの機械が自分に合っているのか、どの機械が身体のどの部分に効くのかなど、通ううちにわかってきます。
6, リフトで寝ちゃだめ! 一度通い始めると同じ人が、同じ日の同じ時間に通っていることに気づくことでしょう。そして、またあの人に会いたい!という気持ちになったり、友達になったり、あるいは、いい(?)関係になったりすることでしょう。しかし、どこのスポーツジムでも「不適当な行為」の禁止が規則にあります。(あまり積極的になり過ぎないようにしましょう)
7, 通いやすいジムを見つける ジムに通うことは趣味のようなものです。これから頻繁にジムで時間を費やすことになるのですから、あなたに合ったジムを見つけるべきです。 
雰囲気/人/従業員/費用/場所/規則 これらを考えて、決めると良いでしょう。

続き↓
http://refer.ccbill.com/cgi-bin/clicks.cgi?CA=919096-0004&PA=1026461
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。